ママさん看護師に捧ぐ〜仕事と育児の両立法

仕事と育児の両立で困ったら

トップページへのリンク
    

仕事と育児の両立で困ったときに有効な解決策って何があるんでしょうか。

ママさん看護師が仕事と育児を両立するには

仕事と育児の両立ってやっぱり大変です。泣く女の子

私が忙しくなっただけでなく、
環境が変わったことで子供の性格にも多少の変化がみられました。

離婚するまで娘につきっきりだったこともあり、
私がいなくなると娘のぐずりが酷いらしいのです。

他にもそんなに激しくないけど、ちょっと赤ちゃん帰りの傾向があったり、
不安にさせていると思うと罪悪感を感じてしまいます。

あと、ひとつ痛感したのは、仕事と育児の両立で困ったときには絶対1人で悩んじゃダメだってこと。私の両親とも娘の育て方にはなるべく話し合うようにしています。

育児は私と娘だけじゃなくって、家族全体の問題。
意見の食い違いもお互いが歩み寄ることで解決できたなあと、離婚を経験したことで思うようになりました。

職場の先輩ママに育児相談

仕事と育児の両立に関する悩みは、家族だけでなく職場の人にもしています。

最初は打ち解けるための世間話のようなものでしたが、話してみると私と同じようなママさん看護師が大勢いたんです。

看護師求人サイトのコンサルタントがこの職場がイチオシだと言っていたわけがようやくわかった気がします。

私のようなママさん看護師がたくさんいるので、仕事と育児の両立や、子育て中で残業ができなかったり、帰宅が早いことにもみんな良く理解してくれます。

悩みを相談することで共感を得られたし、周囲の人ともお互いをわかり合えて良い関係を結ぶことができました。小学校に上がっているお子さんを持つ人もいたので、仕事も子育ても先輩ママさんの話がとても参考になります。

それから、復職してみて思ったんですが、仕事と育児の両立って職場によって大きく左右されますよね。

今の勤め先は看護師求人サイトのコンサルタントが紹介してくれたものですが、シングルマザーの私にはとても働きやすい環境です。

しかもこの病院では、スキルアップできる支援体制が整っていました。
仕事と育児の両立に悩んでいる人には、転職して職場を変えることも問題解決の糸口になるのではないでしょうか。